千葉県の南国ホテルで【カニ食べ放題】バイキング!現場のリアルを徹底レポート!

  • URLをコピーしました!

南国ホテルのかに食べ放題って、ぶっちゃけどうなの…?

南国ホテルのカニ食べ放題は思ったより悪くない、いや、むしろ良いです。

南国ホテルは、千葉県南房総市にある『伊東園ホテルズ』系列の宿泊施設。

そして、冬の風物詩といえば『バイキングのカニ食べ放題』!

12,518円からで宿泊費込み!

正直安過ぎるので、カニの品質ってどうなの…?と思いますよね。

痩せたカニじゃないのか…?ちゃんと食べられる代物なのか…!?実際に、南国ホテルのカニ食べ放題を試して、徹底レポートします!

目次

カニの品質は、想像を超えて良い。

口コミを見ていると「身がパサパサ」だとか、「冷凍やけしている」とか、「しょっぱい」だとか、色々ありました。

だから、実はそんなに期待していませんでした。

が!!!そんな想像を遥かに超えて来た南国ホテル!!

いやいや、カニ、めっちゃ美味いよ!?!?!?

南国ホテルのカニ食べ放題のカニ
立派なカニが出てきます

身は大きくて食べ応えもあるし、味も塩辛いなんてこともない。

正直、これはコスパ最強過ぎです。とりあえず、一回行った方がいいレベル。

いい意味で、期待を大幅に裏切られました。

南国ホテルカニ食べ放題プランを見る

南国ホテルのカニ食べ放題レビュー!

それではさっそく南国ホテルのカニ食べ放題を徹底レビューしていきましょう!

南国ホテルのプランは『夕食&朝食バイキング付き』が基本

伊東園ホテルズはバイキング付きが基本
出典:伊東園ホテルズ

南国ホテルをはじめとしたコスパ最強ホテルグループ伊東園は、夕食と朝食バイキングが付いてくるプランが絶対的にお得。

夕食バイキングにはアルコール飲み放題がついています。

冬の時期には通常の夕食バイキングにプラスして、カニ食べ放題プランを選ぶこともできます。

カニ食べ放題プランはお値段12,518円から。

  • 夕食バイキング&カニ食べ放題
  • アルコール飲み放題
  • 朝食バイキング

上記3点セットで12,518円〜とは、奇跡の価格帯です。

素泊まりでも1万円ちょいくらいなので、バイキング付きを選ばない理由がありません。

バイキングは2部制

私が訪れた1月末の平日は、夕食・朝食共に2部制でした。

私たちの夕食バイキングは第二部の19:30から。

カニの争奪戦を予想して、バイキング会場で早めにスタンバイします。

南国ホテルのバイキング会場前スタンバイエリア
スタンバイエリア

カニ食べ放題プランは別室

夕食バイキングのチケットをバイキング会場の受付で渡すと、係の方が別室へ案内してくれます。

なんと、南国ホテルのカニ食べ放題プランは通常のバイキング会場とは別部屋!!

カニ食べ放題プランを選択した人は別室へご案内。
見よ、カニ食べ放題を選んだ者だけが通される部屋を。

なんともいえない優越感を味わえます。

この日のカニ食べ放題プランは2組だけ

ところが、カニ食べ放題プランを選んだのは、私たちと、もう一組の二組のみ!

カニ争奪戦が勃発することはありませんでした…

別室で静かに楽しむことができて最高すぎます…

通常バイキングエリア
こちらが通常エリア

カニ食べ放題プランは既に一杯分のカニがある

カニ食べ放題プランは最初からカニがスタンバイしている
最初からカニがスタンバイ

席に通されると、目に飛び込んでくるのは、カニの足!うひょー美味しそう!!!

おそらく一杯(一匹)分と思われるカニが既にセットされています。

ご覧の通り、結構立派なカニです。期待で胸が膨らみます。

おかわりのカニもある

カニの食べ放題プランなので、もちろんおかわりのカニもあります。

おかわりのカニ
おかわりカニ

こちらを取り放題というわけです。二組ですから十分な量です。

南国ホテルカニ食べ放題プランを見る

バイキングは制限時間70分!

バイキングは制限時間あり

席も確保、カニのおかわりも確認したところで、バイキング開始です。

南国ホテルの夕食バイキングは70分制。

とりあえずカニは置いておいて、その他のバイキング料理とアルコールを取りに行きます!

超充実のバイキング!

バイキングといっても大したことないだろうと思っていた自分が間違ってました。

品数、めちゃくちゃ充実してます!!

みんな大好きなおかず系

南国ホテルのバイキング:手羽先
手羽先とか
南国ホテルのバイキング:たこ焼き
たこ焼きとか
南国ホテルのバイキング:ポークシチュー
ポークシチューとか
南国ホテルのバイキング:唐揚げ・八宝菜など
唐揚げに八宝菜!

牡蠣とブリもある!

南国ホテルのバイキング:牡蠣
これはすごい…

私の行った時は、牡蠣とブリも食べ放題メニューに含まれていました。

カニ食べ放題なしでも相当楽しめるやつじゃん…!

南国ホテルのバイキング:ブリと甘エビ
取り尽くされたブリ。左は甘エビ

寿司や天ぷらなんかの和食系もある

南国ホテルのバイキング:イカ・エビ・サーモンなどのお寿司
イカ・エビ・サーモンなどのお寿司
南国ホテルのバイキング:牡蠣の天ぷら
牡蠣の天ぷらもあります
南国ホテルのバイキング:鳥の天ぷら
鶏の天ぷらも
南国ホテルのバイキング:鶏つみれ鍋に味噌田楽
つみれ鍋に田楽まで

もちろんデザートも!!

南国ホテルのバイキングデザート:ぶどうゼリー
香り高いぶどうゼリー
南国ホテルのバイキングデザート:大福、シュークリーム
大福にシュークリーム
南国ホテルのバイキングデザート:わらび餅と黒糖
個人的にイチオシのわらび餅
南国ホテルのバイキングデザート:パイナップルにライチ
フルーツもあったり
南国ホテルのバイキングデザート:ミルクアイス
なんとアイスまで!

正直量が多過ぎて、全部写真に撮りきれませんでした…。

ちなみに、お蕎麦もありましたよ。

とにかく、ものすごい量です!!

南国ホテルカニ食べ放題プランを見る

飲み放題のアルコールも充実!

南国ホテルの目玉は、アルコール飲み放題ではないかと個人的に思っています。

ビールやハイボールは注ぎ放題、酔い放題

南国ホテルのビール飲み放題
ビールマシーン
南国ホテルの飲み放題:ハイボール・レモンサワー
みんな大好きハイボールまで

なんと日本酒やワインも飲み放題!ビバ南国ホテル!!

南国ホテルの飲み放題:日本酒、ワイン
中央が日本酒、右がワイン

さらにさらに、寒い時期に嬉しい熱燗もスタンバイ。いい仕事するなぁ〜南国ホテル。マジ最高。

南国ホテルの飲み放題:日本酒の熱燗

ちなみに、熱燗はボタンひとつで出てきます。熱燗生成マシーン、初めてお目にかかりました…

ようやく宴会スタート!

持ってくるだけ持ってきて、ようやく宴会を始めます。まずはビールで夫と乾杯!

カニとおかず、ビールで乾杯!

ぷはー最っ高!!!

おかずを食べながらビールを飲んでいるときに、制限時間を思い出しました。

嶋ハチ

そうだ、カニを食べなければ!

ということで、ようやくカニをむき始めます。

ハサミやカニフォークも完備

カニフォーク

カニ用のハサミやカニ身をほじくるためのカニフォークも完備。

カニ割に慣れていないため、パキッと割って、カニ身をスルッと出すやつ、全くできません。

カニフォークで必死にほぐしていきます。

ボリューム満点のカニ、美味し!!!

さて、肝心のお味です。ほぐしたカニを一口ぱくり。

『うま!!!全然あり!!!』

写真で伝わりますかね…?!このボリューム感。

南国ホテルのカニは美味しいんです!!!!!

バカにしてはいけません。

添え付けのカニ酢を付けて食べてもよし、そのまま食べるもよし。

ああ、最高。最高だよ、南国ホテル…!!!

南国ホテルカニ食べ放題プランは全国旅行支援対象!

残り時間が気になり始める

カニに酔いしれている間に、刻々と時間は過ぎていきます。

ふと時計をみると、残り時間30分。この時点でまだカニ足2本分くらいしか食べれていません。

このとき気づきました。

カニ食べ放題は時間との戦いだ!

なりふり構わずカニをむき始める

このままだと、おかわりどころか、今あるカニすら食べきれない可能性が出てきたので、急いでカニ身をむくことにします。

嶋ハチ

もはや、むき身を手で食べる始末…

カニの身を取り出す作業は結構時間がかかります。

制限時間ギリギリでカニを食べ切ることに成功

南国ホテルのバイキングは時間制限がある

制限時間ギリギリで、ようやくカニを食べ切ることに成功!

一安心でした。

とはいえ、デザートとかも食べたい…もう少しアルコールも飲みたい…。

取れるだけ取りにいきます。

制限時間10分経過でお声がけ

80分経過したところでお声がけ

バイキング開始から10分経過した80分後、「閉店のお時間になります、ありがとうございました」とお声がけ。

むしろ10分超過させていただきありがとうございました…!

というわけで、80分に及ぶカニ食べ放題バイキングは幕を閉じたのでした。

南国ホテルカニ食べ放題プランを見る

南国ホテルカニ食べ放題 メリットデメリット

南国ホテルのカニ食べ放題プランのメリット・デメリットをまとめてみました。

カニ食べ放題プランのメリット

とにかく安い!

夕食バイキングにカニがついて、12,518円〜という価格は本当に破格。

南国ホテルのメリット:安い!

実は私、北海道にカニ食べ放題に行こうかと思っていたんです。

北海道はカニ食べ放題だけで、10,000円くらいが相場。

そんな時に南国ホテルの食べ放題プランを発見!宿泊費と合わせて12,518円って、本当に信じられない価格だと思います。

思ってたよりずっと美味しい

南国ホテルのメリット:美味しい!

南国ホテルさんに失礼を承知で言わせていただくと、思ったより遥かに美味しい!というのが正直な感想です。

この値段で宿泊&カニ食べ放題なので、質はまぁそこそこだろうなぁと思っていました。完全に想像を超えてきた、って感じです。

カニ食べ放題プランは全力でお勧めできますね。

特別感を味わえる

カニ食べ放題プランにすると、別室へ案内していただけるので、かなり特別感があります。

思ったよりカニのプランを選択する人が少ないのか、落ち着いた空間で楽しめるのがまた贅沢。

静かに楽しみたい人は平日がおすすめです。

カニ食べ放題プランのデメリット

時間に追われる

南国ホテルのデメリット:時間に追われる

カニ食べ放題は時間との勝負。カニの身を剥くのに大半の時間を使います。

そのため、のんびりしていると、後半時間に追われることに。カニをゆっくり味わいたい人は、その他のバイキングは諦めるのも一つの手です。

フィンガーボウルがない

カニを一度でも剥いたことがある人はわかると思うのですが、結構手が汚れます。

おしぼりはありますが、フィンガーボウルがありません。

手が汚れるのが気になる場合、おしぼりだと少し心許ないと感じるかも。

カニ食べ放題、これだけは覚えてほしい注意点!

南国ホテルのカニ食べ放題プランの1番の注意点は、デメリットでも解説した時間制限。

以下のことに注意していただくと、カニを存分に堪能することができます。

  • カニ以外の料理を取りすぎない
  • 何度も取りにいかず、最初に持ってくる
  • 早めに取ったら、カニ身を剥くことに専念

カニ以外の料理を取りすぎない

南国ホテルカニ食べ放題の注意点:カニ以外の料理と取り過ぎないこと

バイキングの種類がめちゃくちゃ多いので、最初からぐるっと回って全部取りたい気持ちはわかります…

めちゃくちゃわかるんですが、諦めも肝心。

なるべくカニに時間を使うべく、絶対に食べたい!という料理を、バイキング皿1枚分に収まる程度にしましょう。

二部制の後半の場合、最初に取りきる

食べたいものはデザート含め、最初に全部持ってきた方が確実です。

二部制の前半なら大丈夫だと思うのですが、後半はなくなり次第終了です。

後で取りに行こう、と思ったら既に下げられていることも!最初に持ってくることが肝心です。

早めに取ったら、カニ身を剥くことに専念

南国ホテルカニ食べ放題の注意点:カニ身を剥くことに専念する

カニ以外のバイキング料理を早めに取ったら、カニ身を剥くことに専念しましょう!

カニ身の剥きは、とにかく時間がかかります。

ただ、カニを食べてる!っていう楽しさもあるので、最初の工程を早めに済ませて、ゆっくりカニと向き合う時間を作りましょう。

まとめ 南国ホテルのカニ食べ放題プランは最高!迷ってるなら一度は行って!

南国ホテルさん、本当にありがとうございました。カニ食べ放題プラン、最高です!!!

まじでコスパ最高。迷ってる人には全力でお勧めできる良質なプランです。

デメリットはほとんどないカニ食べ放題プラン。

注意点としては時間制限があること。うまく時間配分して、カニを味わい尽くしましょう。

全国旅行支援の対象なので、今なら20%還元!

南国ホテルカニ食べ放題プランを見る

南国ホテルのカニ食べ放題プランで、心ゆくまでカニを楽しんじゃってください!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

Ordinary Tripの中の人。
夢はクルーズ船で世界一周&イエメンのソコトラ島に行くこと。

目次