海外ホテルはココで予約すべし!おすすめの予約サイト厳選5社+楽天で徹底比較

海外ホテル予約サイトおすすめ
  • URLをコピーしました!

海外のホテル予約って、ぶっちゃけどこがいいの?教えて!!

こんにちは『海外旅行大好きシマ・ハチです。

これまでアメリカやアジアなど旅してきましたが…

海外のホテル選び、ちょっとめんどくさい。

結局、どの予約サイトが安いのか、わからない!!

というわけで、今回の記事では海外ホテル予約サイト比較

どのサイトが最も条件よく予約できるかをリサーチしました。

以下が結論です。

理由
  • ホテル数の多さ
  • 価格
  • 企業の置かれている国

論より証拠、それぞれ詳しく解説していきましょう!

\ 最安で予約しよう /

目次

6サイトで比較

5サイト+楽天で比較

今回比較した『6サイト』をご紹介します。

世界的に有名なサイト5つと、楽天トラベルです。

楽天は選択肢が少ない…?

楽天は他のサイトに比べ、選択肢は少なめ。
とはいえ、楽天だけが持つ強みもあります。今回の記事ではその辺りも深掘りしています。

6サイトを『ホテル数』『最低価格保証』で比べてみる

6つのサイトを2つの条件で比べました。

  • ホテル掲載数
  • 最低価格保証

です。

『ホテル掲載数』で比べると…

ホテル掲載数が多いほど、リーズナブルな宿が増えます。

有名ホテルや、高級ホテルは基本、どのサイトも扱っています。

取れる利益も高いからです。

では、ホテル掲載数が多くなるとどうなるか。

リーズナブルなホテルが増えるのです。

地元のホテルチェーンやドミトリーがそれに当たります。

安くて良い宿の掲載は、旅行者にとってハッピーです。

そこで、ホテルの掲載数を比較することにしました。

②『最低価格保証』で比べると…

最低価格保証

最低価格保証とは、電気屋さんと同じで、

「他が安ければうちも値引きしますよ!」

という仕組み。

言うまでもなく…

最低価格保証があれば、最安で予約できます。

そのため、比較条件に入れました。

ホテル取扱数が多く、最低価格保証があれば…

高級ホテルも安く泊まれ、リーズナブルな宿も見つかる。

そこで『ホテル数』と『最低価格保証』を条件にしました。

結果、アゴダが1位だった

agodaロゴ

結論からお伝えすると…

最も条件よく予約できるのがアゴダとなりました。

  • 世界的に見てホテル数が多い
  • 最低価格保証がある
  • そもそもの価格が安い

\ ホテル予約サイト1位 /

次から実際に比較したグラフをご紹介します。

『ホテル数』を比べてみる

エリア別ホテル数比較

国ごとに『掲載ホテル数』をグラフにしました。

下の画像はホテルの色分けです。

ホテル数色分け

同じ条件(日付・地域・予約人数・会員特典なし)で絞り込んでいます。

アジア(タイ・台湾・オーストラリア)

まずはアジア圏のホテル数から比べてみましょう。

アゴダのホテル数が群を抜いているのがわかります。

タイ バンコク、台湾 台北、オーストラリア ケアンズのホテル数比較表
タイ バンコク、台湾 台北、オーストラリア ケアンズのホテル数比較表

正確にはオセアニアですが、わかりやすいようオーストラリアもアジアに入れました

中でも、タイやベトナムなどの『東南アジア』はダントツです。

私自身もアゴダはよく利用しますが、地元のフランチャイズ系や、ドミトリーの扱いはかなり多いです。

『日本人に人気のホテル』なら楽天は見逃せない

楽天トラベル

アジアで楽天トラベルは論外か…

そう思うのは早合点です。

日本人に人気のあるホテルは、楽天が『最安であることが多いです。

  • 日系ホテル
  • ガイドブックに載っているホテル
  • テレビでよくみる高級ホテル

これらに該当するホテルを探すなら、楽天は安くてオススメできます

また、唯一の日本企業である楽天は、

突然キャンセルになった!
返金されない!

というようなトラブルがほぼないと思ってよいでしょう。

高級ホテルや、新婚旅行など、安心を求める人には最もおすすめできる予約サイトとなります。

アジア圏はアゴダ、次にエクスペディアのホテル数が多い。

日本人に人気のホテルは楽天が最安の可能性あり。

\ アジアのホテル数ダントツ /

\ 日本人に人気のホテルなら楽天 /

※日系ホテルとは、日本企業が運営するホテルのこと。館内は日本語でOKだったり、バスタブがあったりします。

アメリカ(ハワイ・ニューヨーク)

ハワイの街並み

次はアメリカの『ハワイ』と『ニューヨーク』を比べてみましょう。

アメリカは『エクスペディアのホテル数が目立っています。

ついで、アゴダが多いです。

「アゴダはアジア圏以外は弱いかな…」

と思っていたので、個人的に意外な結果でした。

ハワイとニューヨークのホテル数比較表
ハワイとニューヨークのホテル数比較表

ハワイの楽天トラベルに注目

個人的な着目ポイントは、ハワイの楽天トラベル。

アラモアナホテル』など、日本人に人気のホテルは楽天トラベルが一番安いです。

掲載数も結構多いんです。

先ほどもお伝えしましたが…

『日本人に人気のホテル(日系ホテル含む)』の場合、楽天が最もお得になる確率が高いです。

アメリカ圏はエクスペディアアゴダが強い。ハワイは楽天も視野に入れるべき。

\ アメリカホテル最多! /

\ ハワイは楽天を見るべし! /

ヨーロッパ(イタリア・フランス・スペイン)

最後にヨーロッパで比べてみます。

他のエリアと違い、地域によってホテル数にばらつきがあります。

イタリア、フランス、スペインのホテル数比較表
イタリア、フランス、スペインのホテル数比較表

パリのホテル数に関してはアゴダは少ないですが、バルセロナはかなり網羅しています。

フィレンツェではトリップドットコムのホテル数が圧倒的。

ヨーロッパ全体でどこが強いかは、このグラフから読み取るのは難しい結果となりました。

イタリアはトリップドットコム、フランスはエクスペディア、スペインはアゴダ

『ホテル数』比較まとめ

アゴダはアジアに強いイメージがあったのですが、アメリカや、ヨーロッパでも健闘していることがわかりました。

\ 旅行先の価格を見てみよう /

\ アメリカ圏に強い/

\ 日本人に人気のホテルなら! /

『最低価格保証』を比べてみる

最低価格保証の有無

次に、最低価格保証を、サイトごとに比較してみましょう。

最低価格保証とは、他より高い場合、安くしてくれるサービスのことです。

『最低価格保証』の比較表

アゴダ⭕️あり(ベストプライス保証)
ブッキングドットコム⭕️あり(プライスマッチ)
エクスペディアなし
ホテルズドットコム⭕️あり(価格保証)
トリップドットコムなし
楽天なし

『最低価格保証』アリ

現時点で最低価格保証をしているサイトは以下の3つとなりました。

『ホテル数』『最低価格保証』まとめ

▼ホテル数
一部ヨーロッパ除き、アゴダエクスペディアの掲載数が多い。

▼最低価格保証
アゴダブッキングドットコムホテルズドットコムの3社で最低価格保証がある。

両方を兼ね備えているのがアゴダとなりました。

「結局どこが安いの?」

と思うなら、アゴダで探すのがオススメです。

\ 海外ホテル予約にオススメ! /

ヨーロッパの比較方法

ヨーロッパの場合、以下の3サイトでの比較がオススメです。

後述しますが『エクスペディア』には、クレジットカード利用割引があります。

『クレジットカード割引』or『アゴダの最低価格保証』の安い方を選ぶのがおすすめです。

> エクスペディアのクーポンを先に見る

嶋ハチ

それでは、各サイトの特徴をみていきましょう!

agoda(アゴダ)

アゴダロゴ

サービス名:agoda(アゴダ)
本社:シンガポール
設立:2005年

アゴダはシンガポールが本社の海外ホテル予約サイト。

今回比較したサービスの中では一番新しい会社になります。

最近バナナマンのCMで見かけるようになった方も多いかもしれません。

まだ使い勝手がいい!とは言いづらい部分もありますが、安さはピカイチです。

agoda(アゴダ)おすすめの理由

先ほどもお伝えの通り、アジアにおけるホテルの掲載数が圧倒的に多い!

お手頃な宿の掲載数が多いです。

高級ホテルや有名ホテルは、どのサイトにも掲載がありますが…

アゴダにしか掲載のないリーズナブルなホテルがあるのが特徴です。

最低保証金額があるので、アゴダをベースにリサーチすることができます。

そもそもの価格が安いので、最低価格保証を使う必要がなかったりします。

\ アジア圏最強 /

agoda(アゴダ)の会員制度

agodaVIP会員制度

アゴダには『agodaVIP制度』があり、宿泊数に応じて割引などの特典があります。

例:25%オフ、朝食が無料など

上記とは別に、宿泊で『agodaコイン』が付与されます。

次回の宿泊に利用できるのですが、有効期限が短すぎて利用できたことがありません…。

> agodaVIP制度詳細はこちら

agoda(アゴダ)の口コミ

agoda(アゴダ)の口コミ

悪い口コミ

国内のサービスと比較すると、どうしてもサポートの面で不安が残ります。

とはいえ、アゴダに関わらず外資系のホテル予約サイトでは、正直「あるある」です。

海外が本社のホテル予約サイトはあまりサポートは期待できません。

いい口コミ

やはり『安いという口コミが多数ありました。

私自身も何度もアゴダを使っていますが、現在まで、気になることは特にありません。

\ 最もリーズナブルに予約できる /

agoda(アゴダ)の最低価格保証

アゴダの最低価格保証

アゴダの最低価格保証は、フォームから問い合わせることができます。

以下を満たすことが条件です。

  • すでにアゴダで予約済みであること
  • 同じ日付・部屋が証明できること

詳細は下記をご覧ください。

> アゴダ最低価格保証のお問い合わせについて

『予約確認』→『どうすれば「ベストプライス保証」または「最低価格保証」を申請できますか?』と進んでください。

agoda(アゴダ)のキャンセルについて

agoda(アゴダ)のキャンセルについて

agoda掲載のホテルは、直前までキャンセル無料のものがほとんどです。

とりあえずホテルを抑えておかないと不安…

という場合でも、安心して予約できます。

人気の地域だと、安くて口コミのいい宿から予約が埋まります

旅行が決まっていれば一旦予約を取っておくのがオススメです。

\ アジア圏最強 /

agoda(アゴダ)のクーポン

アゴダのクーポン

アゴダにもクーポンがあります。

なんというか…昔のアニメのような見た目で怪しさ満点ですが、クーポン自体は問題なく使えます。

予約の前にクーポンを取っておきましょう。

\ 必ず事前にGET /

それ以外にも、フラッシュセールやゾロ目の日など、お得なセールを開催するアゴダ。

定期的に見ておくことをおすすめします。

agoda(アゴダ)がおすすめの人

新しい会社ながら、取り扱いホテル数をグングン増やして急成長中のアゴダ。

特にアジア圏はぶっちぎりの強さです。

最低価格保証もクーポンもしっかりあるので、損をすることがありません。

こんな人にオススメ!
  • アジア旅行する人
  • 価格はなるべく抑えたい人
  • サポートは不要な人

\ 早めの予約がオススメ /

Booking.com(ブッキングドットコム)

Booking.com(ブッキングドットコム)ロゴ

サービス名:Booking.com(ブッキングドットコム)
本社:アメリカ
設立:1996年

ブッキングドットコムはオランダの会社です。

日本ではエクスペディアほどの知名度はないですが、世界的にはかなり大きな規模のサービスです。

なんと、今回紹介するサイトの中で、掲載ホテル数の合計は0が一つ違う、2158万件。

私がリサーチした中ではあまり振るわない印象ですが、世界規模で見るとホテル数はかなり多いです。

世界中のホテルをくまなく網羅しており、欧米の利用者はブッキングドットコム経由が多いです。

Booking.com(ブッキングドットコム)の会員制度

booking.com(ブッキングドットコム)の会員制度

ブッキングドットコムは会員登録で10%、5泊で10〜15%オフになる『ジーニアス会員制度』があります。

ジーニアス会員制度には大きなメリットがあります。

それは…

一度ランクアップしたら、二度と落ちることがない!

です。

通常は1年以内に同じ条件をクリアしないとランクが維持できません。

ところがブッキングドットコムは1回でもランクアップすれば永久に維持されます。

ブッキングドットコムにしかない大きなメリットです。

Booking.com(ブッキングドットコム)のクーポン

booking.com(ブッキングドットコム)のクーポン

ブッキングドットコムでは、メルマガに登録すると定期的にお得な情報を届けてくれます。

先ほどのアゴダのクーポン同様、ちょっと画面に抵抗はあります笑

とはいえ、直前割の半額(!)のお知らせがもらえるのはメルマガだけ。

「お得にしたい!」という方は迷わず登録しましょう。

> ブッキングドットコムクーポン画面

Booking.com(ブッキングドットコム)の口コミ

悪い口コミ

ブッキングドットコムの悪い口コミは、『他のサービスに比べて高い』という声が見受けられました。

最低価格保証があるんですが、面倒であまり使っわれていないのかもしれません。

やはりアゴダは安いですね。

いい口コミ

ブッキングドットコムはサイトの使いやすさに評判があります。

地図上で絞り込みができるので、ホテル選びで悩んでいるときはかなり便利です!

もし使ったことなければ、ホテル選びだけでもよいので、使ってみるといいと思いますよ。

\ サイトの使いやすさに定評あり! /

Booking.com(ブッキングドットコム)がおすすめの人

世界規模で見るとダントツのホテル数を誇り、会員制度は一度ランクアップすると永久に利用できるブッキングドットコム。

出張などで一時的に利用する回数が増える方はおすすめです。

最低価格保証があり、サイトの使いやすさにも定評があるため、条件が揃えばお得に活用することができますよ。

こんな人にオススメ!
  • ホテルは探しやすさ重視!
  • 一時的に旅行回数が増える方
  • 世界中を旅する人

\ 世界を巡るならココ! /

Expedia(エクスペディア)

Expedia(エクスペディア)ロゴ

サービス名:Expedia(エクスペディア)
本社:アメリカ
設立:1996年

海外ホテル予約サイトを検討するなら、一度は聞いたことのある『エクスペディア』の名前。

実は、ホテルズドットコムやトリバゴなどと同じ系列の巨大グループなんです。

オンライン旅行会社としての取扱額は、世界1位となっています。

\ 世界1位! /

Expedia(エクスペディア)の会員制度

エクスペディアの会員制度

エクスペディアの会員制度は他同様、宿泊回数に応じてステータスが上がっていきます。

朝食無料やスパ優待、レイトチェックアウトができるサービスなどがあります。

> エクスペディア会員プログラム詳細

Expedia(エクスペディア)のクーポン

Expedia(エクスペディア)のクーポン

エクスペディアにはクレジット会社向けのクーポンがあります。

割引額も大きいので、実は最低保証額より安くできる可能性があります。

このクーポンは、お持ちのクレジットカードのブランドに合わせて使えるクーポン。

詳しくは下記のページでご紹介しています。

Expedia(エクスペディア)の口コミ

Expedia(エクスペディア)の口コミ

悪い口コミ

正直、エクスペディアは悪い口コミが他より多く、問題があったときのサポート対応の悪さが目立ちます。

とはいえ、口コミの多さは利用者の多さとも比例してくるもの。

逆を言えば、エクスペディアは日本の利用者が多いということでもあります。

先ほどもお伝えした通り、エクスペディアに限らず、外資系のサービスはサポートの悪さは多少なりともあると思っていた方が無難です。

いい口コミ

エクスペディアは先ほどご紹介した『クーポン』が使えるのが結構大きなメリットです。

また、航空券とセットで予約すると安いという口コミも多いです。

Expedia(エクスペディア)がおすすめの人

エクスペディアは歴史があり、ホテル数も多いです。

クーポンをうまく活用して、自己責任で予約できる人にはオススメです。

飛行機とホテルをセットで予約すると、アゴダより安くなる場合も。

セットで予約する予定なら、エクスペディアを見ておきましょう。

こんな人にオススメ!
  • 自己責任で予約できる人
  • 旅慣れている人
  • 飛行機とホテルをセットで取る人

\ 飛行機とセットの予約がオススメ /

Hotels.com(ホテルズドットコム)

hotels.com(ホテルズドットコム)ロゴ

サービス名:Hotels.com(ホテルズドットコム)
本社:アメリカ
設立:1991年

ホテルズトットコムはアメリカの会社。

エクスペディアと同じグループ会社です。

嶋ハチ

サイトをみてもらえば一目瞭然。エクスペディアとそっくり。

実は掲載価格もほぼ同じで、サイトを分ける意味があるのだろうか…

と思っていたのですが…

大きな違いは次にあげる、ホテルズドットコムの目玉の会員制度です。

\ 会員制度が魅力! /

Hotels.com(ホテルズドットコム)の会員制度

Hotels.com(ホテルズドットコム)の会員制度

ホテルズドットコムといえば、10泊すると1泊タダ!

という、旅好きにはたまらない会員制度が最大の特徴です。

以下に該当する人は、ホテルズドットコムがオススメです。

  • 年1回以上旅行する
  • そこそこいいホテルに泊まることが多い

スタンプの有効期限は最後に宿泊した日から1年間です。

> 10泊で1泊無料!ホテルズドットコムの会員制度

Hotels.com(ホテルズドットコム)のクーポン

Hotels.com(ホテルズドットコム)のクーポン

ホテルズドットコムにも、エクスペディア同様のクレジットカード会社のクーポンが存在します。

今のところカードは4種類。

予約前には必ずクーポンコードを控えておきましょう。

\ 10泊で1泊無料! /

Hotels.com(ホテルズドットコム)の口コミ

Hotels.com(ホテルズドットコム)の口コミ

悪い口コミ

ホテルズドットコムの悪い口コミは、ほとんど見つかりませんでした。

予約が取れていなかった、というものがちらほらありましたが、他のサービスと比べると圧倒的に悪い口コミが少ないです。

※口コミ自体がやや少ない印象も否めません

いい口コミ

いい口コミといえば、ホテルズドットコムの売りである10泊で1泊無料について。

旅好きには魅力的なサービスなのは間違いないですね!

また、サイトが見やすいという口コミもありました。

Hotels.com(ホテルズドットコム)がおすすめの人

エクスペディアと同じ系列のサービスで、サイトの作りや価格に違いがないホテルズドットコム。

ただ、エクスペディアと異なり悪い口コミが少ないです。

ホテルズドットコムは10泊で1泊無料が一番の目玉。旅好きなら一度試してみて損はないですよ。

こんな人にオススメ!
  • 年に1回以上旅行する人
  • そこそこいいホテルに泊まる人
  • 悪い口コミがあるところは使いたくない人

\ 10泊で1泊無料! /

Trip.com(トリップドットコム)

Trip.com(トリップドットコム)ロゴ

サービス名:Trip.com(トリップドットコム)
本社:中国
設立:1999年

トリップドットコムは、IT大国中国が立ち上げた旅行サイトです。

他と比べるとややホテル数が少ない印象ですが、価格は結構安い。

アゴダと比較しても遜色ない場合も多いです。

中国発祥のサービスなだけあり、中国・香港のホテルは取扱数が多いのも特徴です。

\ 中国への旅行ならイチオシ /

Trip.com(トリップドットコム)の会員制度

Trip.com(トリップドットコム)の会員制度

トリップドットコムの会員制度は宿泊回数に応じで増える割引(5%〜20%)です。

トリップドットコムでは航空券とセットでホテル予約ができます。

航空券の予約も、会員ステータスアップの対象になるので、積極的に利用したいところです。

Trip.com(トリップドットコム)のクーポン

元々が安いためか、誰でも使える割引クーポンは見当たりませんでした。

特にホテル予約に関してはかなり限定的なクーポンですが、旅行先と合致するならお得になります。

トリップドットコムを検討するなら見ておきましょう。

> トリップドットコムクーポンページ

Trip.com(トリップドットコム)の口コミ

Trip.com(トリップドットコム)の口コミ

悪い口コミ

トリップドットコムで一番有名な悪い口コミは『空売り』ではないでしょうか。

すでに満室であるにも関わらず空室があるかのように見せかけて予約させる。

さらに即時支払いさせ、キャンセル時の返金なしとして400件近く販売したというトラブルが2018年に起きています。

> 東洋経済オンライン

何度も同様の事故を起こすことはないとはいえ、この事件はあまりよろしくないかなと思います。

よい口コミ

よい口コミは、価格の安さがあげられます。

トリップドットコムを利用する場合、他のサイトと比較するなどして利用した方がよいでしょう。

Trip.com(トリップドットコム)がおすすめの人

トリップドットコムが最もオススメの人は、『中国』『香港』に行く人。

中華圏のホテルを調べると、トリップドットコムが最も安いです。

他のエリアへの旅行の場合は、ある程度自己責任で予約できる人がオススメです。

こんな人にオススメ!
  • 中国・香港へ旅行する人
  • 価格を重視する人
  • 自己責任で予約OKの人

\ 中国・香港旅行が安い! /

楽天トラベル

楽天トラベルロゴ

サービス名:楽天トラベル
本社:日本
設立:2001年(楽天トラベルの名称を設立としています)

みなさんご存知楽天トラベル。

実は海外ホテル予約も取り扱っています!

楽天トラベルのメリットは、なんといっても楽天ポイントが貯まる&使えること

海外旅行は金額が大きいので、その分ポイント還元額も大きいです。

地域によってはホテル数が少ないといったデメリットもありますが、逆をいえば厳選されホテルしか掲載されていないということ。

また、日本企業だけあり、日系ホテルに関しては安いことが多いです。

日系ホテルに宿泊するなら、楽天は視野に入れましょう。

\ 日本人に人気のホテルなら /

楽天トラベルの会員制度

楽天トラベルの会員制度

楽天トラベル』は、『楽天市場』などの会員ランクがそのまま適応されます。

通常会員、シルバー、ゴールド、プラチナ、ダイヤモンドと、ランクごとホテル宿泊が割引になったり、会員価格で泊まることができます。

このあたりはご存知の方も多いかもしれませんね。

楽天トラベルの口コミ

楽天トラベルの口コミ

悪い口コミ

冒頭でお伝えした通り、海外ホテル予約サイトとしては、やや弱いです。

地域によってはほとんどホテルが掲載されていない、他と比べると高い、というデメリットがあります。

いい口コミ

実は、楽天トラベル経由で予約するとお部屋のアップグレード対応してくれることがあるそう!

今まで楽天がノーマークだった人は試してみるのもいいかもしれませんね。(保証はできませんが笑)

楽天トラベルはホテル数が少ないですが、

厳選されたホテルだけを扱っています。

なので、どのホテルを選んでも、大きく外れません。

楽天トラベルがおすすめの人

日本人に人気のホテルは、かなり安い楽天トラベル。

ガイドブックに乗っているような有名ホテルなら、必ず楽天トラベルはチェックしておきましょう。

予約時に、何かあったときのサポートが手厚いのも日本企業ならではです。

なるべくトラブルを避けたい、特別な旅行には楽天トラベルがオススメです。

  • 新婚旅行
  • 親御さんへのプレゼント旅行など

楽天トラベルって、実はメリット多いね。

こんな人にオススメ!
  • 楽天ポイントを使いたい・貯めたい人
  • 英語に抵抗がある人(日系ホテル)
  • 予約時のトラブルは避けたい人(新婚旅行や家族旅行など)

\ 日本人に人気のホテルなら楽天! /

海外のサイトが使いづらい人にもオススメ

まとめ 海外ホテル予約サイトはアゴダが安い!

今回は海外ホテル予約サイトを比較。

ホテル数が多く、価格が安いアゴダが一番おすすめできる結果となりました。

\ 海外ホテル予約におすすめ /

とはいえ、予約サイトごとに異なる魅力があるのも事実です。

今回ご紹介した中で「気になる!」と思ったサイトがあれば、アゴダと比較して決めましょう。

最後に、各サービスおさらいです。

ぜひご自身に合ったホテルサイトで、快適な海外ホテルステイを楽しんでくださいね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

Ordinary Tripの中の人。
夢はクルーズ船で世界一周&イエメンのソコトラ島に行くこと。

目次