韓国のLCC【ジンエアー】で成田から仁川までGO!機内持ち込みから預け荷物まで徹底解説!

成田空港ジンエアーカウンター
  • URLをコピーしました!

こんにちは、先日『ジンエアー(JIN AIR)』で韓国まで行ってきたシマダです。

ジンエアーは韓国のLCCです。

ジンエアー最大の特徴は、LCCなのに『預け手荷物』が15kgまで無料!

今回の記事では、他にも乗ってみてわかった『座席指定』や『機内食』『持ち込み手荷物』まで、徹底解説します!

目次

ジンエアーとは?

ジンエアー機体

ジンエアーとは、韓国のLCC(格安航空会社)です。

冒頭でもお話した通り、ジンエアーはLCCでありながら…

『預け手荷物が15kgまで無料』!!

多くなりがちな韓国旅行のお土産対策もバッチリです。

預け手荷物』『持ち込み手荷物』については後ほど詳しく解説します!

日本各地の空港から利用OK!

成田空港ジンエアーのチェックインカウンター

ジンエアーは、日本各地の空港と仁川(インチョン)空港を結んでいます。

以下の国内空港からソウルまで行けますよ。

  • 東京/成田(NRT)
  • 大阪/関西(KIX)
  • 福岡(FUK)
  • 名古屋(NGO)
  • 札幌(CTS)
  • 沖縄(OKA)
  • 北九州(KKJ)

一部釜山行きも利用可能です

機内はやや古いが、乗り心地は問題なし

ジンエアー機内の破れたポケット
破けてます・・・

ご覧の通り、機内はちょっとぼろっとした感じです笑。

やや古めかしいですが、乗り心地は問題はありませんでした。

シートも狭すぎることもありませんでした。

ジンエアーのチェックイン(成田空港)

成田空港ジンエアーのチェックインカウンター
サクサク進みます

続いてはジンエアーのチェックインについてご紹介します。

私は成田空港から乗りましたが、チェックインカウンターの列は結構スムーズ。

結構並んでいましたが、サクサク進むので、ノーストレスです。

なかなか列が進まない航空会社もありますが、ジンエアーは問題ありません。

オンラインチェックインについて

ジンエアーログイン画面
出典;ジンエアー公式アプリ

ジンエアーはオンラインチェックインが可能です。

事前にアプリまたはHPでマイページを開設しておけばチェックインが可能です。

旅行会社のパッケージツアー(航空券+ホテル)で予約した場合でも、対応可能です。

ジンエアーの公式アプリが手軽でオススメです。

진에어

진에어

JINAIR CO.,LTD無料posted withアプリーチ

オンラインチェックインで必要な情報が足りないときは旅行会社に問い合わせてみましょう。

仁川空港のチェックイン

仁川空港

仁川空港でチェックインする場合、『ジンエアーのオンラインチェックイン機』で対応可能です。

カウンターで並ぶ必要はありません。

預け荷物は専用カウンターがあります。

そのため、基本的にチェックインカウンターの列に並ぶ必要はありません。

ジンエアーの座席指定

ジンエアー座席表
出典;ジンエアー公式サイト

ジンエアーの座席指定は事前にHPやアプリから対応可能です。

オンラインの事前予約で、一番安い座席なら、約400円です。

シマダ

結構安い!

旅行会社経由(HISなど)で予約した場合、必要な情報が足りない場合もあります。

その場合、旅行会社に問い合わせてみましょう。

先程記載した通り、座席指定をしなければ、一緒に行く人と隣になれない可能性もあります。

一緒に行く人と隣がいい!という場合は、予め予約しておくのが無難です。

座席指定料金について

以下がジンエアーの座席指定料金です。

ジンエアー座席指定事前予約料金表
赤枠内が日本から韓国の座席指定料金です

座席の場所によって価格が異なります。

また、機体によって選べる座席の種類が変わります。

ジンエアーの機体は以下のいずれかとなります。

  • B777-200ER
  • B737-800/B737-8
  • B737-900

ご自身の乗る飛行機の機体番号も合わせてチェックしておきましょう。

チェックインカウンターで座席を選べる

成田空港ジンエアーカウンター

私はHISのパッケージツアー(航空券+ホテル)で予約しました。

HIS経由で予約する場合、予め座席が決まっている場合も多いのですが…

ジンエアーはチェックイン時にカウンターで座席を選べました。

無事友達と並びの座席をGET!

友達と並びの席にしたい場合、カウンターでのチェックインがオススメです。

ただし、絶対ではありません。

カウンターで隣同士になれたらいいな、くらいの感覚でいるとよいと思います。

仁川空港からのチェックインは注意

ジンエアー空港

帰りのチェックインは、ジンエアーの機械でチェックイン。

カウンターには並びませんでした。

自分で希望の座席は選べるのですが…並びで空いているところがありませんでした。

そのため、友達と並びの席が取れず、バラバラに乗ることに。

並びがいい人は、仁川でもチェックインカウンターに並んだほうがいいかもしれません。

絶対ならびがいい!という人は、事前に座席指定しましょう。

ジンエアーの預け荷物について

冒頭でも書きましたが、ジンエアーは、なんと預け荷物が15kgまで無料!!

コスメなど、美容目的での旅行の場合、荷物は多くなりがち。

無料の預け荷物を活用しましょう。

預け手荷物とは、カウンターで預けるスーツケースなどの荷物のこと。リュックなども預けられます。

シマダ

LCCなのに、預け荷物無料って本当!?

と不安になり、空港でジンエアースタッフに確認しましたが…

「15kgまで無料です」

とのこと。

公式サイトにも記載があります。

※『預け手荷物』=『受託手荷物』のことです。

> 公式サイトで確認する

\ 超オススメ! /

\ 空いてたらラッキー! /

ジンエアーの持ち込み手荷物について

ジンエアーの持ち込み手荷物は、10kgまでOKです。

LCCって7kg以下が多い中、10kgまでOK!

ジンエアーはかなり良心的ですね。

持ち込み可能サイズ:横 40 X 縦 20 X 高さ 55cm 未満

フェイスパック(マスク)の枚数制限について

韓国で買ったパック

よくある疑問として、フェイスパック(フェイスマスク)の枚数制限について挙げられます。

こちらは、機内持ち込み・預け手荷物どちらにおいても…

1点500g以内であればOKです。

500g以上のフェイスマスクはそうそうないと思うので、特に気にしないで大丈夫です。

また、合計で2kg以内であることも条件です。

1点500g以内はOKでも、2kgはあっという間に超えてしまう可能性もあるので、注意してくださいね。

実は…飛行機に乗るときに、枚数は全く関係ありません。

日本国内に戻るときの税関が問題なのです。

日本への持ち込みは『1種類につき24個まで』

化粧品は税関(国内へ持ち込む場合)で制限が設けられています。

それが『1種類につき24個まで』ということ。

> 税関HP:化粧品の項目参照

なので、個数が多くなりがちなパックが議題に上がるんですね。

厳密に言えばフェイスパックは24枚まで、ということになります。

ただ、韓国のフェイスパックって、10枚でひとまとめになっているタイプも多いです。

10枚ひとまとめを1つ…

と考えるなら、240枚までOKという考えもありなのか…?

友達は50枚以上モリモリ買ってましたが、問題なく持ち帰っておりました。

常識の範囲内くらいであれば、問題ないのかもしれませんが…

一応、ここは自己責任ということで。

化粧水を買ったら『預け手荷物』で!

シートマスクと異なり、化粧水は液体物の扱いになります。

そのため、機内持ち込みはできません。

容赦なく没収されます。

もし化粧水を買ったら、預け手荷物として、スーツケースにいれて空港カウンターで預けましょう。

キムチやチャンジャなども同様です。

お土産にキムチを買って帰りたい人も多いと思いますが、こちらも液体物の扱い。

迷わず預け手荷物を利用しましょう。

ジンエアーの機内食について

ジンエアー機内食メニュー
出典;ジンエアー公式サイト

ジンエアーの機内食は有料です。

さらに、事前予約制です。

いざ機内に乗って「食べたい!」と思っても、食べられません。

空港でも受付はNGとのこと。

食べたい人は事前予約をしておきましょう。

日本からのフライトだと利用できないものもあるので、注意しましょう。

メニューランキング

ジンエアー人気ランキング

機内食の人気ランキングがこちら。(2023年11月時点)

  • キムチチャーハン
  • オムライス
  • 焼肉サンドイッチ

どれも美味しそうなラインナップですね…!

スナックやドリンクは機内で注文OK

ジンエアー機内注文OKメニュー

ご飯系ものは、事前予約のみの受付ですが、スナックやドリンク類は機内で注文OK!

小腹が空いたら利用可能です。

ちなみに、水は無料です。

匂わなければ、食べ物持ち込みOK

普通、飛行機って、飲食の持ち込みを禁止しているイメージなのですが…

ジンエアーは持ち込みOKです!

なんと太っ腹。

ただし、匂いの強いものはNGとのこと。

ちょっとしたパンやスナックくらいであればOKですね。

節約派は常識の範囲内で、持っていきましょう!

> 公式サイトで見る

ジンエアーはWiFi・USBポートなし

ジンエアーはWiFiサービスはありません。

また、USBポートもなし。

充電はできないので、気になる人はモバイルバッテリーを持っていきましょう。

まとめ ジンエアーは良心的なLCC!韓国行くなら断然オススメできる航空会社だった!!

韓国のLCC、ジンエアーについて解説してきました。

結論、めちゃくちゃいい航空会社です。

機内はやや古い印象があるものの、無料サービスの範囲が広い。

とても使い勝手がよかったです。

預け荷物15kg無料というのが一番大きなポイントですね。

細かいことは気にしない、太っ腹なLCCという印象でした笑。

シマダ

次に韓国行くときもジンエアー使いたい!

と心から思えるLCCでしたよ。

ジンエアーで素敵な韓国旅行を楽しんでくださいね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次