極上の日系ホテル!オークラプレステージ台北宿泊記(無料アップグレードあり!)

  • URLをコピーしました!

先日台北に行ってきたシマダです。

今回の記事は台北を代表する日系ホテル

オークラプレステージ台北』の宿泊記です。

なんと、3つも上のランクに無料アップグレード!

めちゃくちゃ快適なホテルステイでした〜。

さっそくレビューしていきますね。

目次

 中山駅 徒歩4分

オークラプレステージ台北は、 中山駅の3番出口から徒歩3分ほど。

3番出口

3番出口は、エスカレーターやエレベーターはありません。

『階段』です。

中山駅周辺は混雑しているので、タクシーを待つにも若干不便。

大きめの荷物を持っている人は、台北や空港からタクシーで向かうのがオススメです。

早めのチェックインは不可

チェックインは15時でしたが、14時前位についてしまいました…

フロントへ行ってみたところ

チェックイン手続きと荷物は預かるが、部屋には入れない。

とのことでしたので、手続きのみ済ませ、15時過ぎに戻ってきました。

チェックイン時に、デポジットのためカードの提出を求められます。部屋のミニバー等の利用があれば、デポジットから引き落とされ、利用がなければ自動的にキャンセルされます。

お部屋案内あり!

チェックイン時に「お部屋のご案内はいたしますか?」とのこと。

せっかくなので、案内してもらうことにしました。

案内してくれたのは、ドアマンの女性です。

めちゃくちゃ感じがよかった、ありがとう!!

ジュニアスイートお部屋レビュー

今回泊まったのが、ジュニアスイートのお部屋。

リビングと寝室に分かれていて、そのまま住めそうな快適さです。

入ったときに、すでにルームキーが刺さっており、キンキンに冷えてました!

無料アップグレード

オークラプレステージルーム』という下から2番めの部屋で予約をしていたのですが…

「この部屋、豪華すぎない!?」

と思い、帰国後調べてみると、ジュニアスイートの部屋でした。

なんと、3ランクも上の部屋です。

シマダ

フロントで何も言われなかったけど、言ったほうが喜ばれると思われます…!

一応、オークラの会員(無料で入れる)で、カードを出したのが良かったのかもしれません。

にしても、すごいアップグレード。

リビング

向かって左手に大きなソファと、正面に一人がけのソファが2つ。

シマダ

一人旅にはこの上ない贅沢です…!

大きなソファの向かいには、TVが鎮座。

観光案内なんかもありました。

ウェルカムスイーツ

ソファの間には、オークラ名物、パイナップルケーキが!

やったー!!中身もぎっしり!!!

スーパーで売っているパイナップルケーキと違い、クッキーの香りとパイナップルの果実感が強い。

要するに、美味しかったです。

ミニバー

リビングのミニバーには、定番のネスプレッソと、お茶類。

ここは無料

冷蔵庫の中には、アサヒやキリンのビールが入っています。

ここは有料

食器類もありました。

ミネラルウォーターも。

お部屋の中に合計4本ありました!

ベッドルーム

フカフカで、ぐっすり眠れたベッドルーム。

ベッドサイドには、室内の明かりのコントローラーがあって、なんとカーテンの開け閉めもできます!!

これはすごい。

レースカーテンも、メインカーテンも対応可能。

けっこう便利です。

ワンタッチで開閉可能なカーテン

バスルーム

オークラプレステージで最もよかったのは、このバスルーム。

その理由は…

  • バスタブとシャワーが同じ場所
  • お風呂がジェットバス
  • サウナがある

①バスタブとシャワーが同じ場所

水圧問題なし!

バスタブと、シャワーが別になっているだけで十分嬉しいのですが…

日本人としては、シャワー浴びたあと、バスタブに浸かりたいわけでして…

そうなると、場所が離れていると若干不便。

その点、オークラのバスルームは同じ場所にあるので、洗い終わったらそのままバスタブへGO!

これは日本人には嬉しいポイントです。

シマダ

前日に泊まったメトロポリタンプレミアは離れてました。

②お風呂がジェットバス

なんと!部屋のお風呂がジェットバスなんですー!

これは贅沢!!

端っこのボタンをオンにすれば、ご覧の通り。

大浴場が苦手な人でも、お部屋のお風呂で楽しめますよー。

③サウナがある

ここ、サウナ

「えっ?」

って思いますよね。

サウナ付いてるんですよ、お風呂の隣に。

すごくないですか?

生まれて初めてです、部屋にサウナがあるホテル。

洗面所のとなりにあるこのスイッチをオンにすると、ミストが吹き出してきます。

温度調節も可能

大体、15分くらいすると、サウナらしい温度に仕上がってきます。

となりのバスタブに水を張れば、ととのい放題ですよ。

いや、これはまじで贅沢。

本気で大浴場行かなくていいじゃん。

これは本当によかった。

洗面所

洗面所も広々快適!

体重計もあります。

アメニティ

ホテルの常連アメニティは完備です。

  • ハブラシ
  • マウスウォッシュ
  • コーム
  • 綿棒
  • コットン
  • シャワーキャップ
  • カミソリ
  • シェービングフォーム

ボディローションや石鹸、シャンプー類のアメニティは『アロマセラピーアソシエイツ』というロンドンのブランド。

オーガニック製法で育てられた植物をベースに作られたブランドだそう。

確かにハーブのようなさっぱりした香りが良かったです。

化粧水や乳液はありません

トイレ

うちの書斎くらいあるトイレ

トイレ、すごーく広いです!手洗い場もある!

そして嬉しい個室です。

やっぱりトイレとお風呂は別であってほしいですよね。

ウォシュレット

もちろんウォシュレット完備!

コントローラーも、開けて設定してください、とのことでした。

クローゼット

クローゼットがまた快適なんだって…!

右側の扉を開けると、自動的に電気が点灯。

このクローゼット、めちゃくちゃ広い!!!!!

大きいスーツケースでも余裕です。

(広すぎて広角で撮ったため、伝わりづらいかもですが…)

ワンピースタイプのパジャマと、バスローブ。

男女のサイズ違いの心遣い

スリッパもここに収納されていました。

ランドリーバッグや、紙袋もありました。

その他

窓からの眺め(眺望)は、ちょっと「うーむ」な感じですね。

お部屋によっては山間が見えるところもあるようです。

入ってすぐのところにデスクがあります。

トイレの向かいに、ドレッサーがありました

部屋のアイテムや使い方を一つ一つ案内してくださったドアマンのお姉さんに感謝です。

以上、オークラプレステージお部屋レビューでした。

大浴場

続いて、大浴場のレビューですー

大浴場やプール、ジムは、20階のオークラヘルスクラブにあります。

オークラプレステージ台北の最上階です。

フロントで受付

フロントで、部屋番号と名前を伝えて利用します。

ここで、ロッカールームの鍵をもらいます。

ナンバーが決まっているので、指定のロッカーにイン。

大浴場もプールも、同じロッカールームで着替えます。

この先はお客さまがいるので、テキストベースで解説します。

2種類のサウナ

入って左手に、『ウエットサウナ』と『ドライサウナ』があります。

ここのウエットサウナ、私には暑すぎてダメでした…

ドライサウナは、やや温度低め。

個人的には、ちょうどよくて、しばらく入っていられました。

あつすぎるサウナが苦手な人にはいいかもです。

水風呂とお湯

大浴場には、水風呂とお湯のお風呂があります。

椅子が一つだけあったので、水風呂あとの外気浴もできます。

また、大浴場の向かいにはシャワールームがあり、扉を閉めて利用することができました。

公式サイトの雰囲気とは違って、明るくて庶民的な雰囲気がありました。

上にはテレビが設置してあって、ニュース番組を見つつ、大浴場を楽しめます。

で、自分でスイッチオンオフするタイプのジェットバスがついてます。

途中から私一人になったので、ニュースを見ながら楽しみまくりでした笑。

湯上がりの休憩所が快適すぎる

イチオシポイントは、湯上がりの休憩所!!

景色がいい!

4つくらいかな?ベッドがあるので、ゆっくり横になって休めます。

で、ここ、見晴らしがよくて、すごく気持ちいい。

絶対使ったほうがいいですよー!

最高に快適です。

お茶なんかもあって、自由に飲めるようになっています。

プール

続いてはプールレビュー。

大浴場はロッカールームと続いていますが、プールは一つ上の階に移動です。

エレベーターで上までGO!

帽子着用必須

入口入ってすぐのところにタオルや水があります。

スタッフさんがオークラ水をくれました。

で、昨日もそうでしたが、今日もやはり、帽子は着用必須。

(もちろん貸してくれます)

開放感のある屋上プール

誰もいない!

やっぱり、プールは外がいいですね。

ちょっと蒸し暑い外気がきもちいい〜!!

奥には台北101も見えた!!

結構広いし、レーンが分かれていないので、リラックスして楽しめました!

以上、プールレビューでした。

パイナップルケーキでおなじみ『The Nine』

オークラプレステージ台北といえば、パイナップルケーキ!

1Fにあるパン屋さん『The Nine』で販売しています。

ありました!オークラ名物パイナップルケーキ。

やっぱり包装がすごく凝っていて美しい。

12個入りで2200円。

シマダ

ホントに大切な人にしか渡したくない価格です笑

ちなみに、私はヌガーのほうが台湾っぽいデザインで好き。

特に32個入りのイラストがいい。

パイナップルケーキ・ヌガー共にバラ売りはしていないそうです

おにぎりもある

もともとがパン屋さんなので、パンがあるのはもちろん、おにぎりもあります。

しかも、かなり美味しそう。

フルーツサンドも
フレッシュジュースも!

どれもめちゃくちゃ美味しそうでした。

朝食をつけていない人も、パンやおにぎりで満足できそうです。

以上、オークラプレステージ台北宿泊レビューでした!

オークラプレステージ台北良かったところ、気になるところ

私が宿泊してみて感じた、オークラプレステージ台北の良かったところ・気になるところをまとめてみます。

よかったところ

  • 無料アップグレードしてくれた(3つも上!)
  • バスルームが使いやすい
  • お部屋の説明がある
  • 屋上プールが気持ちいい
  • 大浴場の湯上がり場が気持ちいい
  • 中山という立地

無料アップグレードしてくれた(3つも上!)

ジュニアスイートのリビング

まずはこれですね。

3つも上にアップグレードしてもらったのは初めてです。

33,500円でジュニアスイートの部屋に泊まれたのはラッキーでした。

シマダ

オークラの会員パワーが若干働いたのかも…?ですが。

ちなみに、私はオークラ無料会員で、予約はアゴダから。

本来は特典はないはずです。(アゴダ優待はないよね?)

公式サイトから会員登録できるので、ダメ元で試してみるのはありかもしれません。(保証はありません)

ジュニアスイートは楽天やagodaなど、予約サイトからは選択できないようになっています。公式から予約はできますが、かなり高額。景色の良い部屋や、高層階希望を出して、アップグレードに期待するのがよさそう。

バスルームが使いやすい

シャワーとバスタブが隣接しているのは、日本人のワタシにとっては使いやすいわけです。

そして、サウナが部屋にあるという奇跡。

水風呂を眺める

プレミアルーム以上は付いてるのかな?

公式サイト見てもあまり実態がわからなかったのですが…

「サウナ付きの部屋に泊まりたい!」

と思ったら、予約したあとホテルに「サウナ付きの部屋希望」と書いてみるといいかも。

私は気になることはいつもアゴダのメッセージ欄を使って聞いちゃいます。

お部屋の説明がある

テレビの使い方も説明してくれました

日本と海外のホテルって、ルールが違うことも多いので、説明をしてもらえるのは地味に嬉しいです。

オークラという高級ホテルならではのサービスだなと感じましたね。

しかも、きれいな日本語できちんと説明してくれました。

なんか感激してしまうほど。

で、この説明をしてくれた女性は、なんとドアマン(ドアウーマン?)。

玄関ドアを常に開けてくださるのはもちろんですが、挨拶が気持ちいいんです。

ベストスタッフ賞はこの女性で決まりです。

おそらく、会ったらわかると思います。

そのぐらい、感じのよい方でした!

屋上プールが気持ちいい

やっぱりホテルのプールは屋外が気持ちいいです!

さらに最上階なので、見晴らしもよかったー!

大浴場の湯上がり場が気持ちいい

大浴場後の湯上がり場は最高。

大浴場と反対側にあって、ちょっと分かりづらいですが、絶対使ってほしい!

ここを使うだけで満足度が上がるはずです。

中山という立地

中山駅から少し歩きますが…利便性はとてもいい!!

レッドラインとグリーンラインが交差しているので、どちらに行くにも超便利!

朝市や、美味しい屋台が多い雙連も一駅です。

歩いて行ける範囲にも雑貨屋やスーパー、ドラッグストアとなんでもある。

初めての台北なら、かなりオススメできる立地です。

気になるところ

さて、いいことばかりではなく、気になるところも正直にまとめてみます。

  • 高圧的なスタッフにあたってしまった
  • アップグレードの説明がない
  • 価格は高め
  • ラグジュアリーさは好みが分かれそう
  • 日本人率高め

高圧的なスタッフにあたってしまった

他のスタッフはみなさんとても丁寧だったので、たまたま、相性の悪いタイプの人にあたってしまったのかな…とは思うのですが…

一番最初に対応してくれたスタッフの女性が、正直かなり高圧的でした。

周りのスタッフが日本語で説明しているなか、英語オンリー。

チェックイン時刻前に来たこちらが問題ではあるのですが…さすがに言い方があるのでは…

と思ってしまうくらい。

手続きだけはするから、15時になったら戻ってくるように!

と、ピシャっと言われてしまいました。

「日系ホテルだから、日本語で大丈夫だよね!」

と思って宿泊される方は、英語オンリーのスタッフも中にはいると覚えておくとよいですよ。

ちなみに、前日のメトロポリタンではみなさん日本語対応でした。

アップグレードの説明がない

せっかく3つも上のグレードの部屋なのに「アップグレードしました!」

という説明がなかった。

デメリット、というより、もったいないなぁと感じました。

価格は高め

台北の中でも高級ホテルのカテゴリなので、価格は高めです。

今回は、朝食なしの素泊まりプラン。

ですが、前日のメトロポリタンより価格は高かったです。

シマダ

私はアップグレードしてもらったので、十分ですが…

コスパを求める人なら、メトロポリタンのほうがオススメです。

朝食・ラウンジ利用込みで、オークラの素泊まり以下の価格でした。

やはり、部屋の作りや、おもてなしに関しては、オークラプレステージが上。

ご自身がどんなホテルステイをしたいか?

で、ホテルを選ぶのがよいと思います。

ゴージャスな雰囲気は好みが分かれそう

いわゆる高級ホテルっぽいゴージャスな雰囲気があります。

シャンデリア
お城のような階段

正直、好みは分かれそうな気はしました。

日本人率高め

日系ホテルなので、当然なのですが…

日本人多いです。

年配の男性の団体さんや、家族連れなど、結構賑やかな印象でした。

シマダ

一人旅より、家族やカップル向けのホテルですね。

まとめ オークラプレステージ台北は極上の日系ホテル!台湾旅行で上質なおもてなしを味わうなら、ここ。

以上、オークラプレステージ台北宿泊レビューをご紹介しました。

こんな人には、オークラプレステージ台北がおすすめだなと感じました。

「お風呂やトイレは日本と同じがいい」
「日本食も食べたい」
「高級ホテルらしいおもてなしを味わいたい」

親と一緒の家族旅行なら、むしろここ一択と言っていいほど。

シマダ

立地も非常にいいので、初めての台湾旅行でも、かなり楽しめますよ!

また、予約は基本的に楽天が最安です。

以下、楽天での予約注意点です。

楽天予約の注意点
  • 表示の価格から、別途15%のチャージがかかる
  • 現地決済なので、価格は参考(レートにより変わる)

> 楽天トラベルで見る

価格もあまり変わないのと、その場で決済したかったので、私はアゴダで予約しました。

アゴダのメリットもあります。

アゴダ予約のメリット
  • クレジットの現地決済手数料がかからない
  • 表示価格での決済
  • ホテルとメッセージのやりとりができる

アップグレードを狙いたいなら、メッセージで「高層階」や「景色の良い部屋」の希望を出すのもあり。

楽天にはメッセージ機能がありません

> agodaで見る

ぜひご自身に合ったサイトで予約してくださいね。

台北の日系ホテルを探している人の参考になれば幸いです。

それでは、素敵な台北旅行を楽しんでくださいね!

シマダでした!

\ 楽天が最安! /

\ 表示価格で日本決済OK /

ホテル名オークラプレステージ台北(ホテルオークラグループ)
公式サイトhttp://www.okurataipei.com.tw/ja-JP
最寄駅中山から徒歩5分(台北駅の隣)
住所googlemapで見る
値段相場32,000円〜
評価Booking.com:8.9(10)
agoda:9.1(10)
Expedia:9.4(10)
Tripadvisor:4.5(5)
google:4.2(5)
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次