良いも悪いも正直レビュー!【ホテルサンルート台北】宿泊記 in 台湾

  • URLをコピーしました!

サンルート台北を検討しているけど…ぶっちゃけどうなの?

ホテルサンルート台北は、台北駅周辺でも、かなりコスパがいいホテルです。

・日本語OKで1万円程度
・駅からのアクセスがいい
・周辺環境も便利

この記事は【ホテルサンルート台北】に宿泊してわかったメリット・デメリットまで正直にレビューした体験記です。

ぜひ台湾旅行の参考にしてください!

予約は週末から埋まりがち!宿泊を検討している方は早めに空き状況をチェックしておきましょう。

\ 最安はアゴダ! /

\ ポイント利用なら /

目次

ホテルサンルート台北とは?

ホテルサンルート台北は、台北駅から電車で10分ほどの場所にある日系ホテルです。

『ホテルサンルート』って日本でも聞いたことありますよね。

そのため、ホテル内は日本語OK!言葉が通じないストレスがありませんでした。

日本語OKの安心感が半端ないホテルサンルート台北

サンルート台北は日本語OK!

【ホテルサンルート台北】1番のメリットは、日本が通じること。

海外旅行で疲れた身にとって、日本語が使える安心感は本当に大きいです。

フロントでのやり取りも日本語OKなので、『予約していた◯◯です。』と日本語で伝えれば大丈夫。

鍵の使い方や、お部屋の案内も、もちろん日本語。ありがたや。

サンルート台北のエレベーターポスターも日本語
エレベーターの案内も日本語。売り止め笑

大戸屋が併設されているホテルサンルート台北

ホテルサンルート台北の大戸屋
大戸屋は地下

日系ホテルだけに、日本食レストランが併設。

なんと、大戸屋です。

ホテルサンルート台北『大戸屋』のメニュー
日本の価格よりやや高め

朝食付きにした方は、この大戸屋が朝食会場になります。

ビジネス利用の人には良さそう!

ホテルサンルート台北お部屋紹介!

さてさて、お待たせしました。ホテルサンルート台北のお部屋紹介です!

今回私が利用したのはシングルルーム。

タブルやツインでも、基本は大きく変わりませんよ。

お部屋はコンパクト

ホテルサンルート台北のシングルルーム
ホテルサンルート台北のお部屋

お部屋の様子です。必要最低限のものが揃ったコンパクトなタイプ。

agodaの口コミで「部屋が狭い」というものをいくつか見かけました。

が…日本人の私としては別に気になりませんでした。

日本のビジネスホテルって、こんな感じですよね。

ホテルサンルート台北のテレビ・ドレッサー
テレビや鏡(ドレッサー)もあります

冷蔵庫周りも日本のホテルそのもの

ホテルサンルート台北の冷蔵庫
中は空

冷蔵庫もあります。

近くにコンビニや夜市もあるので、冷蔵庫があると何かと助かります。

注意点としては、右上に電源オンオフのボタンがあること。

右上の冷蔵庫電源

これオフのままだと冷えないので、使用する場合はオンにしましょう。

さらに、ポットにティーバッグも完備。これぞジャパニーズスタイルですね。

ホテルサンルート台北のティーセット
烏龍茶のティーバッグ
ティーバッグは烏龍茶

ペットボトルのサービスも。水は地味に嬉しいアイテムです。

ホテルサンルート台北のサービスドリンク

水回りも、日系の安定感がすごい笑!!

ホテルサンルート台北の浴室、ユニットバス

これこれ!ものすごく見慣れたユニットバス。なんて安心するんでしょうか笑。

台湾が初めての人はちょっとびっくりするかもですが、台湾に入浴の文化はありません。

ホテルも基本的にシャワーのみ。

お風呂で1日の疲れを癒したいなら日系ホテルは最高です!

アメニティは最低限

ホテルサンルート台北のアメニティ
うん、シンプル。

ご覧の通り、アメニティは綿棒・カミソリ・歯ブラシのみとシンプルな構成、笑。

女性や、スキンケアが気になる方はアメニティを持参しましょう。

シャンプーやボディソープはありますよ。

ホテルサンルート台北のシャンプー・コンディショナー

ドライヤーは鏡の前にあります

ドライヤーは浴室ではなく、鏡の前に置いてありました。

風量は、許容範囲内と言った感じですね。

ホテルサンルート台北のドライヤー
吹風機。うん、確かに風が吹いてくる機械だ。

台湾は日本と電圧が異なります!ヘアアイロンやドライヤーを持参する人は、変圧器を持参しましょう。

その他室内の備品たち

セキュリティボックス&スリッパ

ホテルサンルート台北のセキュリティボックス・スリッパ

クローゼットの中にセキュリティボックスがあります。

ごく普通のサイズです。

室内用のスリッパもあります。こちらも一般的なビジネスホテルのスリッパですね。

USBケーブルは刺せない!枕元のコンセント

ホテルサンルート台北の枕元のコンセント

一つですが、コンセントがあります。

寝る前の充電に使えますね。

注意点としてはUSBタイプではないこと。

USBケーブルしか持っていない人は、コンセントも持っていきましょう!

コンセントは日本と同じ規格で使えます。PCやスマホの充電は問題ありません。

ホテルサンルート台北へのアクセス

台北方面から行く場合は『民權西路駅』で降りて、そこから歩いて5分で到着です。

1番の最寄は『中山国小駅』ですが、台北方面からは『民權西路駅』の方が近いです。

9番出口を出たら、ひたすらまっすぐ進むだけの簡単アクセス!

民權西路駅の9番出口
『民權西路駅』を降りて9番出口からまっすぐ
民權西路駅9番出口の階段
階段は右側通行

左手に大戸屋の看板が見えてきたら、そこがホテルサンルート台北です。

階段がややキツいので、大きな荷物がある方は9番出口手前のエスカレーターを使いましょう!

▼ホテルサンルート台北の場所はココ!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次