格安から無制限まで!香港・マカオ旅行にオススメの【eSIM】4選をご紹介します!

  • URLをコピーしました!

香港旅行にオススメのeSIM(イーシム)ってある?

こんにちは、アジア好きシマダです。

今回の記事では『香港・マカオ旅行にオススメのeSIM(イーシム)』4選をご紹介します。

シマダ

自分自身のタイプで選ぶのがコツです!

それでは一つずつご紹介します。

↓『SIMカード』はこちらの記事で紹介中です。

目次

①初めてのeSIMに『World eSIM』

こんな人にオススメ!
  • eSIMが初めて
  • ある程度サポートが欲しい
  • 安心・安全に使いたい

最初にご紹介するのは『World eSIM(ワールドイーシム)』です。

World eSIMは、ポケットWiFiで有名な『グローバルWiFi』と同じ会社が運営しています。

会社の規模も大きく、上場企業。

一言でいうと…

一番安心して使えるeSIM

です。

初めてのeSIMにオススメです。

シマダ

私もはじめてはWorld eSIMでした。

『World eSIM』デメリット

  • 容量が増えるとコストがかかる
  • マカオに行く場合、マカオ用のeSIMを買う必要がある
コスパ

World eSIMは、大容量や、容量無制限プランだと、やや高いのがデメリット。

逆を言えば、価格面以外の大きなデメリットはありません。

「価格より、安心感がほしい!」

という人にオススメのeSIMです。

また、マカオでも使う場合は、マカオ用のeSIMを購入する必要があります。

『World eSIM』メリット

  • 上場企業の安心感が半端ない
  • データ残量がアプリでチェックできる

World eSIMはもともと大手ポケットWiFi(グローバルWiFi)を運営している会社。

会社規模も大きく、安心できるのが特徴です。

日本で設定すると、エラーが出ることもあるので、サポートは欲しいところ。

初めてのeSIMなら、World eSIMをオススメします。

シマダ

私も初めてのeSIMで設定できないトラブルがありましたが、サポートを受けてなんとかなりました…。

また、購入後に専用アプリと紐づけて残業の確認ができます。

これは、World eSIMならではのメリットです。

\ 初めてならここ /

名称World eSIM(株式会社ビジョン)
利用日数香港:1日〜15日
マカオ:1日〜7日
容量(ギガ)香港:1日1GB〜無制限まで選択可
マカオ:1日1GB、2GBいずれか
料金(一例)香港:1日1GB、3日利用で1,110円
マカオ:1日1GB、1日利用で592円

②コスパ最高『eSIM-san(イーシムさん)』

こんな人にオススメ!
  • なるべく安く!
  • 安心も欲しい

続いてご紹介するのは『eSIM-san(イーシムさん)』です。

イーシムさんは低価格が魅力です。

国内サービスなので、サポートも安心。

価格と安心のバランスがちょうどいいオススメeSIMです。

『イーシムさん』デメリット

  • 無制限プランがない
  • アプリで残りの容量が確認できない
  • マカオに行く場合、マカオ用のeSIMを買う必要がある

イーシムさんは無制限プランがありません。

無制限で使いたい場合は、『World eSIM』『DeSiM』『トリファ』のいずれかを選びましょう。

また、データの残りは自分で管理する必要があります。

『World eSIM』と『トリファ』であれば、専用アプリでデータの残量が確認できます。

マカオでも使いたい場合は、マカオ用のプランも購入が必要です。

シマダ

とはいえ、両方買っても、かなり安くすみます。

『イーシムさん』メリット

  • 安い
  • 日本企業なので安心

イーシムさんは、日数と容量の組み合わせで金額が決まります。

日数:1日〜30日で選ぶ
容量:1日の上限を選ぶ(1GB、2GB、3GB)

どの組み合わせでも、かなり安いです。

例:香港2日+マカオ1日(1日1GBの場合)

たったの1,125円!

コスパ派も納得の価格です。

イーシムさんは日本の企業なので、サポートも安心。

コストも、安心もバランスよく使いたい人には最もオススメのeSIMです。

\ 安くて安心! /

名称eSIM-san(イーシムさん)(株式会社グランシー)
利用日数1日〜30日
容量(ギガ)香港:1日1GB〜3GBまで選択可(マカオは2GBと3GB)
マカオ:1日2GB、3GBいずれか
料金(一例)香港:1日1GB、3日利用で729円
マカオ:1日2GB、1日利用で552円

③無制限なら『DeSiM』

こんな人にオススメ!
  • 無制限で使いたい
  • 香港もマカオも行く

続いてご紹介するのは『DeSiM』です。

香港・マカオ両方で使えて無制限、1,480円です!

日数は選べます

無制限で使いたい人には、今ダントツでおすすめのeSIMです。

『DeSiM』デメリット

  • 無制限以外は選べない
  • Amazonでしか購入できない

DeSiMは無制限に特化したeSIMです。

無制限プラン以外は選べません。

無制限じゃなくてOK、コストを少しでも下げたい人は、イーシムさんのほうが安くすみます。

また、現時点ではAmazonでしか購入できません。

『DeSiM』メリット

  • 無制限が安い
  • 1つのプランでマカオでも使える

DeSiMは無制限が安いのが特徴です。

LINEでもサポートもあり、口コミの評判もいいです。

設定を変えずにそのままマカオで使えるのはかなり便利。

香港・マカオ両方行く&無制限で使いたい人は、DeSiMがオススメです。

名称(販売元)DeSiM(デシム)
利用日数1日〜15日
容量(ギガ)無制限
料金1,480円(3日の場合)

④あまり使わないなら『トリファ』

こんな人にオススメ!
  • ほとんど使わない
トリファロゴ

最後にご紹介するのは『トリファ』です。

あまり使わない人で、コストはできるだけ抑えたい人には、トリファがオススメです。

7日1GBでよければ、なんと590円で使えます。

『トリファ』デメリット

  • 無制限は高め
  • マカオに行く場合、マカオ用のeSIMを買う必要がある

最初にご紹介したWorld eSIM(ワールドイーシム)と同じで、無制限だと高めです。

また、マカオに行く場合は別途マカオ用のプランも必要です。

『トリファ』メリット

  • 1週間使える
  • アプリで残業が確認できる
  • 1GBでよければ最も安い

トリファは、他のeSIMとプランが異なります。

World eSIMやイーシムさんは1日あたりのプランですが…

トリファ:7日1GB 590円

というように、日数内で、容量を消化するプランです。

1週間、たった590円で使えるということです。

ネットはホテルで見る、街ではgooglemapや調べ物程度の人なら、最も安くすみます。

容量は専用アプリと紐づけて管理OK。

なくなりそうなら、現地で買い足しもできる気軽さもGOODです。

\ 使わない人はコレ! /

名称トリファ(株式会社ERAKE)
利用日数3日〜60日
容量(ギガ)1GB〜無制限まで、プランにより異なる
料金(一例)香港:7日1GBで590円
マカオ:7日1GBで690円

まとめ 香港旅行のeSIMは、自分の旅行スタイルに合わせて決めよう!

香港旅行にオススメのeSIM4選をご紹介しました。

ご自身のスタイルに合わせたeSIMを選びましょう。

それでは、おさらいです。

『World eSIM(ワールド イーシム)』

  • 初めてのeSIMならコレ!
  • アプリで残量確認ができる

初めてのeSIMなら最もオススメは『World eSIM』。

メールサポートの対応もGOOD!

アプリで容量の残りをチェックできるのもメリットです。

ポケットWiFiの老舗であるグローバルWiFiと同じ会社が運営しており、つながりやすさはお墨付きです。

\ 初めてのeSIMなら /

『eSIM-san(イーシムさん)』

  • 無制限じゃなくてOKなら!
  • 安さが魅力

イーシムさんは、コストパフォーマンスが抜群にいいです。

無制限じゃなくてもOK!という人なら、ダントツでおすすめです。

\ 安くて安心! /

『DeSiM』

  • 無制限のみ!
  • これ1つで香港・マカオ両方で使える

DeSiMは無制限のみですが、マカオでも使えて、かなり使い勝手の良いeSIMです。

無制限で使うなら、これ一択。

『トリファ』

  • あまり使わない人
  • コストは徹底的に抑えたい
  • アプリで残量がわかる

トリファはあまり使わない人なら、最もコストが抑えられるeSIM。

最もお得なのは、7日間で1GBのプランです。

アプリで残量がわかる+現地で買い足しもできる便利さもGOOD。

\ コストは抑える! /

ご自身にピッタリのeSIMで、サクサク快適な香港旅行を楽しんでくださいね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次