台湾旅行で自分の【スマホ】って使えるの?そのまま使うオススメの方法をサクッと解説!

  • URLをコピーしました!

台湾旅行するんだけど、自分のスマホって使えるの?

台湾旅行は決まったけど…

『スマホってどうすればいいの?』

と思っている人も多いのではないでしょうか?

結論から言うと…

『自分のスマホ、そのまま使えます!』

以下の3つから自分に合った方法を選ぶのが定番です。

それぞれ解説していきますね。

目次

①初心者にオススメ!『ポケットWiFi』

こんな人にオススメ!
  • 海外旅行が初めて
  • スマホ操作はあまり自信がない
  • 多少高くても安心できる方がいい

最初にご紹介するのは『ポケットWiFi』です。

手のひらサイズの機械で、接続がカンタンなのが特徴です。

台湾に着いたら、電源をON!

フリーWiFiにつなげるように接続すればOKです。

たったこれだけ?

そうなんです。

とてもカンタンですよね。

台湾旅行でサクッと自分のスマホを使うことができちゃいます。

海外旅行が初めての人にはオススメです。

ポケットWiFiメリット

  • 接続がカンタン
  • 友達や家族とシェアして使える
  • 繋がらないということがほぼない

ポケットWiFiのメリットは、とにかく接続がカンタンなこと。

街中のWiFiにつなげる感覚で接続できます。

また、現地で繋がらない!というケースは稀です。

友達や家族とシェアして使えるのも特徴です。

ポケットWiFiデメリット

  • SIMと比べると高い
  • 持ち運ぶ必要がある

ポケットWiFiのデメリットは、SIMと比べると高いです。

ポケットWiFiにもよりますが、2泊3日なら、2,000円以上を見ておくとよいでしょう。

また、常に持ち運ぶ必要が出てきます。

シマダ

iPhoneより軽いくらいの重さです。

以下の人はポケットWiFiを視野に入れてみましょう。

  • 海外旅行が初めての人
  • 安心が欲しい

台湾旅行にオススメのポケットWiFiはこちらで紹介しています。

②海外旅行の定番『SIMカード』

こんな人にオススメ!
  • iPhoneユーザー
  • スマホ操作はある程度自信がある
  • トラブルに対処できる

続いて、台湾で自分のスマホを使う方法は『SIMカード』です。

  • 自分のスマホのSIMカードを抜く
  • 台湾に着いたら購入したSIMカードに差し替える

たったこれだけ。

SIMカードも実はカンタンに使えます。

\ オススメSIMカードはこちら! /

『SIMカード』メリット

  • ポケットWiFiより安い
  • アマゾンや楽天で買える

SIMカードのメリットは、安くて気軽に買えること。

種類も豊富なので、自分に合ったSIMが見つかりやすいのが特徴です。

おなじみアマゾンや楽天で買えます!

SIMカードはアマゾンとYahooショッピングが安いです。

また、SIMカードによっては現地台湾で通話できるタイプもあります。

台湾で電話番号が必要!という人はもSIMカードがオススメです。

『SIMカード』デメリット

  • 一部Androidは設定が面倒
  • 種類が多い
  • 最悪、繋がらない場合がある

iPhoneは、差し替えだけで使えるSIMがほとんどですが…

Androidなど一部機種ではAPN(エーピーエヌ)設定が必要です。

>APN設定方法についてはこちら

スマホの操作に不安がある人、海外旅行が初めての人は、抵抗があるかもしれません。

SIMカードはアマゾンなどで気軽に購入できます。

ところが、種類が多すぎて、何を買ったらいいかわからないケースも…。

また「現地で繋がらなかった!」という可能性も、ゼロではありません。

シマダ

最悪、台湾の空港でも買えます。トラブルがあっても対処できるタイプであればオススメ!

以下の人はSIMカードを視野に入れてみましょう。

  • スマホ操作にある程度自信がある人
  • 設定不要なiPhoneユーザー

台湾オススメのSIMカードはこちらの記事で紹介中です

③安くてお手軽!『eSIM』

こんな人にオススメ!
  • なるべくコストは抑えたい
  • スマホ操作は自信がある
  • 安心も欲しい

最後にご紹介するのは『eSIM(イーシム)』です。

SIMカードのように、持って行く必要がなく、スマホ1台で完結します。

価格が安く、持ち運びも不要で、実はSIMカードより安心!

一度使ったら次からも『eSIM』にしたい!

と思わせる魅力があります。

『eSIM』メリット

  • 安い
  • 日本で手続きが終わる
  • 身軽
  • 現地でのトラブルが少ない

eSIMのメリットは結構たくさんあります。

一言でいうと…

安くて安心!

これにつきます。

設定は日本で完了するので、現地では切り替えるだけ。

設定周りのトラブルがあっても、日本で対処できます。(旅行前に対処できる!)

シマダ

現地でのトラブルが少ないのは大きな安心ですよね!

また、持ち運ぶ必要がないので、超身軽!

これも大きなメリットです。

『eSIM』デメリット

  • eSIMに対応していないスマホは使えない
  • スマホ操作はある程度必要

eSIMの一番のデメリットは…

対応していない機種があることです。

ご自身の端末がeSIM対応かどうかは下記でご確認ください。

iPhoneの場合

「設定」→「一般」→「情報」→下の方に「EID」の項目が記載されていればeSIM対応端末です。

Androidの場合

「設定」→「デバイス情報」→「SIMステータス(SIMスロット)」をタップ→「EID」が記載されていればeSIM対応端末です。

サポートがあるとは言え、スマホ操作は必要です。

とはいえ、説明はきちんとあります。

シマダ

極端にスマホ操作が苦手でなけれな大丈夫です。

まとめ 台湾で自分のスマホは使える!タイプに合わせて選ぼう!

台湾で自分のスマホはそのまま使えます。

自分のタイプに合わせて、以下の3つから選びましょう。

  • 初めての海外旅行なら『ポケットWiFi』
  • 自己責任で対応できるなら『SIMカード』
  • 対象機種なら『eSIM(イーシム)』

①初めての海外なら『ポケットWiFi』

とにかく接続がカンタンです。

海外旅行が初めてならポケットWiFiがオススメです。

台湾旅行オススメのポケットWiFiはこちら

②スマホ操作に問題ないなら『SIMカード』

アマゾンやヤフーショッピングで気軽に購入できます。

通信量に合わせたSIMカードを購入しましょう。

台湾旅行オススメのSIMカードはこちら

③対象機種なら『eSIM(イーシム)』

安くて安心なeSIM。

対象機種で、スマホ操作がある程度できるなら最もオススメです!

ご自身にピッタリ合った通信手段で、安心して台湾旅行を楽しみましょう!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次