絶対知っておきたい台湾台北の【高級ホテル】ベスト5をご紹介。オススメの一流ホテルだけを集めました。

マンダリンオリエンタル台北の外観
  • URLをコピーしました!

台北の高級ホテルに泊まりたい!オススメを教えて!!

こんにちは『台湾大好き』嶋ハチです。

今回の記事は、台北のおすすめ高級ホテル『ベスト5をご紹介!

google評価、口コミ内容、予約サイト、台北からのアクセスやサービス内容など徹底的にリサーチ。

ここぞ!というホテルだけをまとめました。

台湾で過ごす時間が最高になる、あなたにぴったりの高級ホテルを見つけてくださいね!

値段相場は2名1室の料金です。時期により変動になることがあります。

目次

1位 マンダリンオリエンタル 台北

こんな人にオススメ!
  • 台北で1番の高級ホテルに泊まりたい
  • 本当に上質なサービスを味わいたい
  • 松山空港を利用する
マンダリンオリエンタル台北客室

台北の高級ホテル、堂々の1位は『マンダリンオリエンタル台北』です。

世界経済史のフォーブスで5つ星を獲得した、正真正銘の一流ホテルです。

台湾で最も一流のホテルに泊まりたいと思うなら、マンダリンオリエンタル一択です。

ホスピタリティ、サービス、全てが一流

マンダリンオリエンタル台北のプール

ヨーロッパの街並みを思わせる外観、上質な内装。

ホスピタリティ溢れるサービス。

広々とした客室と、こだわりのインテリア。

どこをとっても文句のつけようがありません。

レストランはもちろん、スパ施設も非常に充実しています。

松山空港から車で5分の立地

マンダリンオリエンタル台北 外観

マンダリンオリエンタル台北は松山空港から車で5分ほどの立地。

高級住宅街に位置しており、落ち着いた時間を過ごせます。

台北駅からでもMRTで10分ほどの好アクセスです。

台湾1番の高級ホテルなら、マンダリンオリエンタルがオススメです。

\ アゴダが最安です /

楽天トラベルの取り扱いはありません

ホテル名マンダリンオリエンタル 台北(臺北文華東方酒店)
最寄駅南京復興駅 徒歩8分
住所10548台北市松山區敦化北路158號(googlemapで見る
値段相場54,000円〜
評価google:4.5(9,000件〜)Tripadvisor:4.5(2,000件〜)
ホテル名マンダリンオリエンタル 台北(臺北文華東方酒店)
最寄駅南京復興駅 徒歩8分
住所10548台北市松山區敦化北路158號(googlemapで見る
値段相場54,000円〜
評価google:4.5(9,000件〜)Tripadvisor:4.5(2,000件〜)

2位 オークラプレステージ 台北

こんな人にオススメ!
  • 日本語が通じるホテルがいい
  • リーズナブルだと嬉しい
  • 子どもや親と一緒の家族旅行
オークラプレステージ台北の客室

第2位は、日系ホテルの『オークラプレステージ台北』。

オークラプレステージの大きなメリットは、『日本語OK』ということ。

お風呂はバストイレ別、ウォシュレット付き。

日本と変わらない環境で、上質な体験がリーズナブルにできる。

これがオークラプレステージの特徴です。

リーズナブルな5つ星ホテル

オークラプレステージ台北のプール

オークラプレステージは5つ星の高級ホテルですが、他のホテルと比べると割とリーズナブル。

30,000円前後で宿泊することができます。

接客レベルも高く、口コミでの満足度も本当に高いです。

高級ホテルの中では最もコストパフォーマンスの高いホテルといえます。

家族旅行でもOKの好アクセス

オークラプレステージ台北のロビー

オークラプレステージの最寄駅は台北駅の隣、中山駅。

駅から徒歩5分というアクセスの良さも特徴です。

小さなお子さま連れ』や『年配の親御さん』との家族旅行にもピッタリです。

日系ホテルのため、和食レストランも完備しています。

オークラプレステージ台北は人気ホテルのため、早めの予約がオススメです。

\ オークラプレステージは楽天が最安 /

\ 楽天で満室ならチェック /

ホテル名オークラプレステージ 台北(大倉久和大飯店)
最寄駅中山駅 徒歩5分
住所10491台北市中山區南京東路一段9號(googlemapで見る
値段相場26,000円〜
評価google:4.2(8,500件〜)Tripadvisor:4.5(1,400件〜)
ホテル名オークラプレステージ 台北(大倉久和大飯店)
最寄駅中山駅 徒歩5分
住所10491台北市中山區南京東路一段9號(googlemapで見る
値段相場26,000円〜
評価google:4.2(8,500件〜)Tripadvisor:4.5(1,400件〜)
日系ホテルで選ぶのもオススメ

日本語OK』のホテル希望であれば『日系ホテル』で選ぶのがオススメです。
ストレスフリーで過ごせること間違いなしです。

3位 リージェント 台北

こんな人にオススメ!
  • 口コミが多い方がいい
  • 美味い食事をしたい
  • 高級ブランドでショッピング予定
リージェント台北の客室

3位は『リージェント台北』です。

リージェント台北は今回ご紹介の中で最も口コミが多いホテル。

googleではその数19,800件以上!!

多くの人が利用する、歴史ある高級ホテルです。

館内レストランは8店舗

ロビンズ鉄板焼き 出典:リージェント台北

リージェント台北はホテル内にレストランが8店舗もあります。

日本食から中華、鉄板焼き、フュージョン料理まで…

その時の雰囲気に合わせて選べます。

ホテル内で上質な食事を楽しめるのが特徴です。

高級ブランドショッピングセンターを併設

リージェントギャラリア

リージェント台北は高級ブランドショッピングセンターを併設しています。

その名も、『Regent Galleria(リージェントギャラリア)』。

エルメル、ブルガリ、シャネルなど…

名だたるブランドが勢揃い。

ハリーウィンストンは台湾唯一の直営店です。

ショッピングに食事など、ホテル内で楽しめるのがリージェント台北の醍醐味です。

\ リージェント台北は楽天が最安! /

\ キャンペーンを狙おう /

ホテル名リージェント台北(晶華酒店)
最寄駅中山駅 徒歩6分
住所104台北市中山區中山北路二段39巷3號(googlemapで見る
値段相場32,000円〜
評価google:4.4(19,800件〜)Tripadvisor:4.5(3,500件〜)
ホテル名リージェント台北(晶華酒店)
最寄駅中山駅 徒歩6分
住所104台北市中山區中山北路二段39巷3號(googlemapで見る
値段相場32,000円〜
評価google:4.4(19,800件〜)Tripadvisor:4.5(3,500件〜)

4位 W台北

こんな人にオススメ!
  • カップルでの旅行
  • 部屋からの景色を楽しみたい
  • モダンデザインが好き
W台北の客室

続いてご紹介するのは『W台北』。

他のホテルとは一線を画すエッジの効いたデザインが特徴です。

W台北の前衛的な浴室
浴室もこの通り!

スケルトンのバスルームや特徴的なエントランスなど…

好みは分かれますが、相当かっこいいホテルなのは間違いありません。

デザイン集団GA Group

W台北の特徴的なデザインは、世界中のホテルを手がけるGA Groupによるデザインです。
フランスやイギリス、ドバイや中国、日本だとウェスティンホテル横浜も手がけています。

アトランティス ザ ロイヤル(ドバイ)

W台北のデザインが気になったら、GA Gropの手がけたホテルを見てみるのもオススメ。
> GA Groupのポートフォリオはこちら

カップルで楽しめる施設

ロマンチックなスパ

上の写真にあるカップル専用スパや、2種類のバー。

とにかく雰囲気がよく、ロマンチックな時間が過ごせます。

プールも土日はナイトプールもOK!

マリオット系列のため、サービスも間違いなし。

上質な体験をしたいカップルにオススメのホテルです。

台北101が見渡せる部屋

W台北には、台北101を見渡せる部屋があります。

昼間はもちろん、夜の台北101は格別。

この上ない贅沢を味わうことができます。

他と比べることのできない美しいデザインに惹かれたなら、W台北がオススメです。

\ W台北はアゴダが最安 /

楽天トラベルの取り扱いはありません

ホテル名W台北(台北W飯店)
最寄駅市政府駅 徒歩1分
住所110台北市信義區忠孝東路五段10號(googlemapで見る
値段相場63,000円〜
評価google:4.3(7,700件〜)Tripadvisor:4.5(3,700件〜)
ホテル名W台北(台北W飯店)
最寄駅市政府駅 徒歩1分
住所110台北市信義區忠孝東路五段10號(googlemapで見る
値段相場63,000円〜
評価google:4.3(7,700件〜)Tripadvisor:4.5(3,700件〜)

5位 グランドハイアット台北

こんな人にオススメ!
  • 台北101を見る予定あり
  • ホテル周辺の施設も重視する
  • 大人の旅行
グランドハイアット台北客室

次にご紹介するのは『グランドハイアット台北』です。

高級ホテルらしい格調高さがありながら、泊まる人を選ばない雰囲気。

大人の落ち着いた旅行をしたい人にピッタリです。

台北101に直結

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ライター・WEBディレクター。
一人旅だいすき。2024年はどこへ行こうか思案中…。夢はクルーズ船で世界一周。あと、ソコトラ島。

目次