ベトナムでクレジットカードは使えない?現地のリアルとおすすめカードを徹底解説!!

ベトナムでクレジットカードが使えない!?おすすめカードと合わせてご紹介!
  • URLをコピーしました!

ベトナム旅行するんだけど、クレジットカードって使えるのかな?

今回の記事では、ベトナムでカードが使えるのかどうか、ベトナムで試してみた結果をご紹介します!

結論、あまり使えるところは多くないです。

ただし、使えるか、使えないかは旅行スタイルによって変わります。

あなたの旅行スタイルを思い浮かべながら読んでみてください。

目次

ベトナムのローカルを味わう場所で、カードは使えない

めちゃくちゃローカルなご飯屋さん

私がベトナム旅行をした際は、ローカルのレストランや、食堂(屋台)を多く利用しました。

THE・ベトナム!を感じられるローカルな場所。

そういったところでは、カードは使えないと思っていてください。

支払いは現金のみです。

ローカルを味わう旅行をするなら、現金を両替しましょう

ハノイやホーチミンなどの都市でも同じ

私が訪れたのはハノイ。

ベトナムの首都です。

首都でも、使えないところはたくさんあります。

ホーチミンも同様です。

なぜなら…

ベトナムのカード普及率はそこまで高くないのです。

じゃあカードはまったく使えないの?

全く使えないわけではありません!

少しリッチな旅行を計画しているならカードは使える!

スパはクレジットカード利用OK!

分かりやすくいうと、観光客向けのちょっと高級なお店ならほとんど使えます。

クレジットカードOK!
・ちょっと高めのレストラン
・本格的な高級スパ
・ホテルのレストラン
・チェーンのコンビニ

リッチではありませんが、コンビニではクレジットカードが使えます。

あくまでもローカルのお店がダメってことだね。

使えるクレジットカードブランドはVISA

ベトナムで使えるカードブランドはVISAかマスターカード

ベトナムで使えるクレジットカードのブランドは、VISAカードとMasterCardです。

ほとんどの人がVISAカードは1枚持っていると思います。

いつも使っているVISAカードを持っていけばOKです。

アメックスは利用できない!

私は現地でアメックスを使うつもりでしたが、どの店でも断られてしまいました!

普段アメックスを利用している人は、VISAカードを忘れないようにしましょう。

クレジットカードOK店、NG店はここ!

私が行ったベトナムハノイで具体的に『どこで使えて、どこで使えなかった?』のかをご紹介します。

クレジットカードOK!利用できるお店編

ベトナムハノイでクレジットカード利用OK

カードOK!サークルK

ハノイのコンビニはサークルKが多いです。

フォーやドライフルーツなどのお土産を買うのに便利なので、オススメです。

カードOK!イオンモール

イオンモールはカード利用OKです。

余談ですが、ベトナムのイオンはベトナムに住む日本人や、現地のお金持ちが利用するスーパーです。

ベトナムっぽいお土産は見つかりづらいので、あまりおすすめできません。

上でご紹介したサークルKの方がベトナムらしいお土産が見つかります。

カードOK!ホテルの夕食

ホテル併設のレストランでディナーをした際の料金はクレジットカードでの支払いができました。

メニュー1品が1,000円前後なら、高級ラインになります。

ホテル併設のレストランや、1品1,000円前後のレストランなら利用可能です。

カードOK!コーヒーチェーンなどのカフェ

ベトナムのコーヒーチェーン『ハイランドコーヒー』

ハイランドコーヒーというベトナムで有名なコーヒーチェーンがあります。

ハイランドコーヒーもクレジットカード利用OK。

おしゃれで涼しい場所にあるカフェはカードが使えます。

クレジットカードNG!利用できないお店編

ベトナムハノイで利用NG

カードNG!市場

ドンスアン市場のドライフルーツ
ハノイのドンスアン市場

市場は利用できません。

(写真はハノイのドンスアン市場)

カードで払うまでもない安いものがたくさんあります。

値段交渉して楽しみましょう!

カードNG!半屋台のようなローカル食堂

ベトナムでよく見かける、プラスチックイスのあるローカル食堂。

こういったローカル食堂は全て現金払いです。

カードNG!屋内にある、ローカルレストラン

ローカル『食堂』だけでなく、ローカル『レストラン』も、利用できません。

ベトナムハノイのレストラン、リトルハノイ

リトルハノイというレストランに行ったのですが…

こちらは現金のみ。

(入り口にカードのステッカー貼ってますが、使えませんでした…)

カード使えるお店と使えないお店の見分け方が難しい…

私が会得した見分け方なので、100%ではないですが…

エアコンが効いてない場所はカードが利用できません。

後ほどご説明します。

カードNG!旧市街

ベトナムの旧市街のお店
ハノイの旧市街

旧市街にあるお店も、クレジットカードが使えません。

マンゴーやチェーなどを購入しましたが、全て現金支払いのみでした。

カードの使えるお店のカンタンな見分け方

カードが使えるか使えないかの簡単な見分け方があります。

私の実体験から編み出した裏技です。

お店に入ってエアコンが効いている、涼しい店はクレジットカードが使えます。

嶋ハチ

扇風機のみの蒸し暑い場所では使えませんでした。

蒸し暑い灼熱のベトナムでエアコンを設置できないお店は、

カードを導入することはできないということかもしれませんね…。

↓ベトナムで使えるSIMをお探しの方、オススメSIM決定版

↓ハノイへ行く方へ。オススメツアー決定版

お得!ベトナム旅行におすすめのクレジットカード

クレジットカード

ベトナム旅行は基本的にはVISAカードを持っていれば、利用に関しては問題ありません。

ただ、おすすめのクレジットカードも存在します。

それは、海外旅行保険がついてくるカードです。

海外旅行保険とは?

旅行先で病気やケガになったとき、

入院費や治療費を保証してくれる保険のこと。

1日から加入OK。

高額な入院費を保証してくれるので、必ず入りましょう。

海外旅行保険のみ入ってももちろんOKですが、

旅費にかかわる費用をカード払いすることで保険が付いてくるなら、その方がお得です。

交通費の支払いで保険が付いてくる『EPOSカード』

デパートのマルイ系列のカードにEPOSカードがあります。

『ツアーの費用や関係する交通費』をカード決済することで保険が適応になります。

現地で病気やケガをした場合、最大270万円分保証してくれます。

他のカードはパッケージツアーのみが対象のところも多いのですが…

EPOSカードは国内外の交通費も対象に。

成田や羽田までの高速バスや、特急料金のカード払いが一番オススメです。

EPOSカードは、他にもExpediaの利用で8%割引もあります。

旅好きなら1枚持っておいて損はありません。

\ 最短1日で届いて年会費無料 /

まとめ ベトナムはカードが使える場所が少ない。VISAカードを持っていこう

ハノイ旧市街

ベトナムのクレジットード事情をおさらいです。

・ベトナムのローカルなお店はカードNG
・スパやレストラン、大型デパートやコンビニはカードOK
・アメックスカードはNG
・エアコンの効いている店はカードOK
・EPOSカードはおすすめ

ベトナムのローカルを体験したいなら、カードはほとんど使えないと思っておきましょう。

高級ホテル内の食事や、スパなどは問題なく利用できます。

嶋ハチ

見分け方は、エアコンが効いているかw

ベトナムでカードを利用する場合はAMEXは使えず、VISAかマスター。

持っていくなら、海外旅行傷害保険付きのVISAカード。

旅行好きならEPOSカードは1枚持っておくと何かと便利です。

それでは、楽しいベトナム旅行を楽しんでくださいね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

Ordinary Tripの中の人。
夢はクルーズ船で世界一周&イエメンのソコトラ島に行くこと。

目次